ボチ旅

1人で出来ることは、この世の中たくさんある!

菅乃屋の馬肉バーガー

2010
05
12月30日 熊本県上益城郡益城町
基本的に食に対してはどうでもいいと思っている俺だけど(ドライブに行くと牛丼御三家かうどんしか食わない)
ツーリングマップルで見つけた超ビックな馬肉バーガーという言葉に惹かれて行ってみることに
想像してた菅乃屋はバーガー屋ドライブスルーお手軽に食べられるというマック方式をイメージしてたんだけど行ってみたらちゃんとした店じゃんっ!てことにまずビビった
baniku001.jpg
入ってみたらキャワイイ女の子の店員がたくさんいて目が癒される
多分熊本中のかわいい女の子を集めた店なんだなと
そんなかわいい店員が一人俺に近づいてきて「お一人様ですか?」と聞いてくるので
ドラマでもおなじみのお一人様です!観月ありさ主演でおなじみのお一人様ですよ!!
と心の中で叫びつつ「一人です」っと言うと
「焼肉店とレストラン店がございますが?」と聞いてきたんだけど
昼間の一人客で焼肉店はレベル高杉だろ!行くわけ無いだろ!!
と、またまた心の中で叫びつつ「レストランの方で」と爽やかに問いかける
これで店員の何人かは俺に惚れたな。。。静岡と熊本は超長距離恋愛だからお断りしますけどね!

明らかに一人客が入ってくる店の仕様じゃないんだけど、そこは計算してた俺
午後2時の客がいない時間をハイエナのごとく狙ってたので計算通りほとんど客がいない
ここで可愛い店員に窓際の席に誘導される
ここでメニュー表を持ってきて「当店は馬肉専門の店でございます」と説明されて3へぇ~ぐらい押したな
ここで特別にメニュー表を大公開
秘伝とされてきた菅乃屋のメニュー表を公開するわけだからある程度のリスクを背負いつつも
それでもみんなのためになるんだったらと危険を省みず公開してますよ(嘘だけど!)
banikumenyu-.jpg

まぁ元々馬肉バーガーを食べに来てるのでメニュー表なんかいらないし、即答で馬肉バーガーよこせ!ジャンボの方なって言えばいいんだけど
そこはがっつきすぎな気がしたんであくまで紳士な装いでメニュー表をにらめっこ
10分位眺めた後で顔を上げると即座に店員が近寄ってきた
この対応はかなり感動したね
顔を上げてアイコンタクトだけで店員が近寄ってくるなんて俺のことずーと注視してたわけなんだから
俺に惚れとるな?と確信に近い証拠をゲットしたな
近づいて来た店員にジャンボでというと尾崎ですか?という定番のギャグは返ってこず「分かりました」とこちらの意図をちゃんと把握してたね
冗談抜きでこちらの店員はよく訓練されてるなと関心したわ
っでさっきの窓際の席で待ってると気付かされたけど
窓際の向こう側は通路になっていてこの店に入ってくる客が通るわけだよ
つまり、こちらに入ってくる客が毎回俺を凝視してくるわけ
っで「やだあの人一人じゃない」という疑問を持ちつつ店内に入ってくるわけだ
そして店内に入ってきてもう一回俺を見て「やっぱり一人だワロスw」となっちゃうわけよ
つまりこの窓際に誘導されたのは見せしめ?拷問の一種?みたいな感じで孤独と戦ってたわけですよ
唯一の救いはカメラがあったのでず~っと今まで撮ったカメラチェックに時間が割けたことかな
桜島の写真の出来栄えを見つつニヤニヤしていると超ビックな馬肉バーガーの到着
banikuba-ga001.jpg
見た瞬間「あぁ、手じゃがっつけねえな」
このバーガーを手で持ってがっつくと確実にトマトが下に落ちて「あらあらダメな子ね」的な扱いを受けてしまうので
ここはバーガー食うにも紳士な男を振舞うべくナイフとフォークを軽やかに使って食してみた
ハンバーガーのパティていうのかな肉の部分は
この肉(パティって言えよw)柔らかすぎてポロポロ落ちちゃうんだよね
ほんで、バーガーをナイフとフォークで食った経験がないので肉の部分を中心に攻めるとパンの部分(バンズっていうのかな?)をどう扱って良いのか分からないんだよね
肉→パン→肉→パンというご飯→おかず→ご飯→おかず的な日本人らしい食べ方でチャレンジしてみた
食ってみて気づいたけどパンは単品でも美味い!
ちゃんと焼いてあって軽くバターみたいのを塗っててパンのみでも美味い用になってるんだよね
こんだけ美味いとジャンボでも尾崎でも頑張って最後まで食べれちゃうわけ
気になるお味としては静岡の誇る炭火焼レストラン「さわやか」(店員が無理やり乾杯の音頭を取ってくるでおなじみの)のげんこつハンバーグと並ぶくらい美味いね
まぁ、他県の人は菅乃屋もさわやかも近くに店がないからその例えじゃわかんねーよ!!という怒りの声が聞こえて来そうだけどだったら静岡のさわやか食べてから熊本の菅乃屋くればいいじゃん!と逆ギレで終わらせて頂きます。
どうも長々お付き合い頂きありがとうございます

九州ドライブまとめに戻る
関連記事

 12月

0 Comments

Add your comment