ボチ旅

1人で出来ることは、この世の中たくさんある!

免許を取ろう!普通二輪 初めての授業編

2010
06
人生初のバイクに跨ってきました!
posuta.jpg

感想は?

寒い!


というわけで教習所での初授業を受けてきました

初めての授業と言うわけでまずはバイクの説明から
右手からアクセル、前輪ブレーキ、セル
左手はクラッチ、ウインカー、ハザード等々
右足は後輪ブレーキ
左足はチェンジレバー
という構成らしい

一通り説明を受けてからバイクを起こす練習へ
バイクって重いな~w
教わったのは両手でバイクを持ちシートにお腹を付けて腰を上げて足の力で持ち上げるというやり方
勢いつくと反対側にガシャンだし、勢いないと重いのでバランスが大変

その後はいよいよバイクの運転へ
ここで今日一日手間取ったことが!!
バイクのギアチェンジはロー → ニュートラル → セカンド → サード・・・となってて
運転中はロー → セカンドに切り替わるらしいけど
ローからセカンドに入れるときに何故かニュートラルに入ってしまう!
これのせいで、ローでスピード上げてセカンドに!って時にニュートラルになるから「ブオーン」と音だけ激しくなってスピードは落ちる一方・・・
教官がいうにはローからチェンジレバーを蹴り上げるとき力が弱いのでそうなると言われたがまだその感覚がつかめないんだよな~
何にせよ初めてのバイク運転でしたのでそのうち慣れるかなと

純粋に乗った感想としては想像してたよりは感動しなかったなと
チャリンコが勝手に動いてる感じがしてるし、とにかく寒いしw
スピードが出せたら気分も変わるかもしれないね

授業終了後は冷えた体を温めるため温泉へw
明日もあるので頑張ろうっと!
関連記事

0 Comments

Add your comment