ボチ旅

1人で出来ることは、この世の中たくさんある!

免許を取ろう!普通二輪 コースA編

2010
27
僕は2回死にましたw


2段階
3時間目 シミュレータ
4時間目 コースA

シミュレータはケースバイスタディ(危険予測)を体験
6パターンあったんですが、今回シミュレータの教習を受けたのが自分だけだったので全てのパターンを行いました。
結果 2回4輪と激突して死亡w
ケースとして多かったのは交差点で右折する大型トラックの死角から対抗車が右折してくるのが見えず激突!
といったもの。
2回程激突して苦笑いw
他にも住宅街でチャリが突っ込んできたり、2車線で急に曲がってきたりするパターンがありギリギリ回避!
という危ない運転を行いました。

感じたのはバイクは車以上に気をつけて運転しないと簡単に死んでしまうんだなと。
危ない場面に出くわしたら無理に行かず危険が(この場合大型トラック)通り過ぎるまで待つという手段が必要になってきますね。

次に卒業検定のコースの一つ「コースA」を走行
ここで学んだ最大のことは「クラッチは女性を扱う様に優しく!」
今回も放置プレイでコースを走ってたんですが停止 → 発進の時にエンストしまくりw
今までだったら「教習所のバイクだからしょーがない」「アクセル吹かせばなんとかなるか?」
と考えてましたが、今回はちょっと思考を変えてクラッチでなんとかしようと半クラキープしまくってみました
そしたら軽~く発進できちゃいました!
あぁ~、こういうことかと納得!
今まではクラッチ離すのが早すぎたためエンストしてたのか・・・
2段階に入ってようやく気づいたw

これからはクラッチ操作を徹底的に意識してみようかなっと
関連記事

0 Comments

Add your comment