ボチ旅

1人で出来ることは、この世の中たくさんある!

3333段!熊本県美里町坂本の日本一の石段を登る 九州ドライブ5

2011
01
3333段のはじめの一歩
a3333.jpg



-----------当ブログ更新通知ツイッター-------------
当ブログの更新情報を淡々とつぶやくツイッターアカウントです。
https://twitter.com/mugi3211
ブログの通知情報としてご利用ください。
たまに旅に出たときのベストショットなんかも載せて行きたいと思います。

こちらは普段メインで活動中
https://twitter.com/mugi321
旅に出ているときはリアルタイムでつぶやいてます(大量ツイート注意!)
その他にもどうでもいい話やパズドラ、サッカーなんかのつぶやきもしてます。 登録よろしくお願いします!!!!
-----------当ブログ更新通知ツイッター-------------


熊本には日本一の石段があるという情報を得たのは2010年3月15日の「伊集院光深夜の馬鹿力」を聞いていたら、突然前触れなくその日本一の石段に登ってきたということを伊集院が面白おかしく話しているのを聞いた時から「一度熊本に来たときに登ってみたい」と考えてみました。だってあのミシュランのマークを悪く煮しめたようなデブが登れるなら俺でも登れるでしょう!と軽く考えてましたが・・・

5月1日天候 くもり/黄砂
熊本市からかなり田舎道に入った所に3333段の石段はありました。

駐車場はまだ早くて人がいなかったが300円取られます(帰りに払いました)

まずは最初の一歩。
a3333_20110601190736.jpg
これから長く続く階段の第一歩。。。かなり体力的に不安・・・w

最近運動不足だから心配してましたが軽く100段クリア。
a33330002.jpg

画像にもある通り100段ごとに石碑が置いてあるのでそれを目安に登っていくことになります。

500段
a3333ab.jpg


ちょっと息切れしてきましたがまだまだ余裕。

記念すべき1000段目
a33330004.jpg


ここには1000段を記念して栴檀(せんだん)の木が(千段と掛け合わされているナイスギャグw)
a33330003.jpg

伊集院は疲れでかなりイラついたみたいですが私は事前情報がありましたのでニコヤかに撮影

ここからだいぶ疲れが出始めまして(日頃の運動不足がここで・・・)休み休み登っていくことに

天国への階段に見えてくるw
a33330006.jpg

1500段
a33330007.jpg


黙々と登ります

ここでなんと石碑に「天才たけしの元気が出るテレビ!!」がありました!
a33330008.jpg
1985.4.14放送 日本テレビと掘ってありましたが私はまだ生まれていませんw
歴史を感じる石碑ですね~。


2000段
a33330009.jpg


ここで石碑に「あなたに幸せを 郵便貯金」
伊集院はラジオでこの石碑を見たとき感動してましたが(解脱モードに入ってたため)確かにちょっとほっこりなりますね


ありがとう郵便局!
ここまで疲れながら登ると気持ちが穏やかなになるというか落ち着いてきます。
もう後は登り切るしかないと感じたのもこの辺でした。

2500段
a33330011.jpg


ここがかなり辛かった。もう戻れないけどまだ800段余りあると考えるとかなり辛い・・・
あの伊集院も登ったんだ、と自分を励ましながら登ります。

3000段
ついにゴールが見えてきた!
a33330012.jpg

ここは旧ソ連の占領地!
3000段を超えてから各国の協賛石碑のオンパレードでした。

3333段!
a33330015.jpg
ついにキタ━━━( ゚∀゚ )━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━( ゚∀゚ )━━━!!!!
ゴ~ル!!
標高860m。3333段を登りきりました!
a33330016.jpg


が、まだ奥に寺院があるよとのこと
a33330017.jpg


3333段まできたら体も軽くなったので行ってみることに。

途中はゆるい坂道を進むけど階段より全然楽
a3333aaa.jpg


奥の寺院到着
a33330018.jpg


ついにここまで来たよ~と感慨に浸っていると

横に車が・・・
a33330019.jpg


ここまで車で来れるのね^^;

まぁ、とりあえず最後まで来たので後は下りましょう!
と来た道を戻り3333段スタート地点へ
a33330020.jpg

下りは楽だろうと考えてましたが、一歩降りる度に膝がフラフラ~

もう膝が笑ってまともに歩けない!
このままゆっくり降りるのは不味い・・・と少し考えて出した結論は

ダッシュだ~!

ゆっくり一段ずつ降りるより足の回転を速めるダッシュで降りれば膝に負担はかからない!
右の足が地面に付いた瞬間に左の足を動かす・・・水の上を走る原理と同じですね?

というわけで猛スピードで3333段を降りていきました。

途中ですれ違った人はかなり「?」な顔をしてましたがこっちは必死ですから!!
一気に降りた後は温泉でゆったり体を休ませました。

これで3333段はおしまい。
掛かった時間:1時間30分程度
かなり休みながら行ったので普段運動している人は1時間程度で登れると思いますよ

この後は長崎方面へ向かいます。

-------------------------ブログ拍手のお願い---------------------------------
今後のブログ記事作成の参考のために、今回の記事が良かったと思う方は
↓の拍手ボタンをお願いします。
今後のブログ作成の参考にさせてもらいます。
-------------------------ブログ拍手のお願い---------------------------------


今回の旅一覧
日本3大カルスト地形・福岡県平尾台ドライブ(ファームロードWaitaも) '11GW九州ドライブ1
由布岳・阿蘇山の穴場絶景スポットドライブ(雨乞牧場~箱石峠) '11GW九州ドライブ2
熊本・阿蘇山周辺絶景道路ドライブ(萩岳~グリーンロード南阿蘇~ラピュタの道) '11GW九州ドライブ3
南九州を巡るドライブ '11九州ドライブ4
3333段!熊本県美里町坂本の日本一の石段を登る 九州ドライブ5
関連記事

 4月 5月 GW

8 Comments

けんた  

こんにちは^^
熊本に越してきまして3ヶ月、
明日、3333の階段に挑戦してみようと下調べしていたら辿り着きました^^
冒険家さんですね^^
ほかにも色々と参考にさせていただきます^^

2011/07/09 (Sat) 12:06 | EDIT | REPLY |   

mugi321  

Re: タイトルなし

>けんたさん
こんばんは!

この暑い中3333段ですか!頑張ってくださいね。
暑さ対策を十分にして石段登り楽しんでいってください!

2011/07/09 (Sat) 21:04 | EDIT | REPLY |   

茶谷 裕樹  

いつか(5年以内に)われらも挑戦したい!

 なんとなくNHKの番組(「5分間の…」とか言うの)を見ていたら、美里町に日本一の石段があって、そこを義足の家内と登る…みたいのをやっていました。実は、昨今九州旅行をねらっているところへ、自分の5人兄弟の末娘と同じ名前の町なので、ネットで調べてみようと思ったら、ここにヒットしました。丁寧に分かりやすく簡潔な解説。楽しませていただきました。他の写真もきれいですね!元チャリダー(全県走破)の心が揺さぶられます。FROM 北海道

2013/01/26 (Sat) 21:36 | EDIT | REPLY |   

mugi321  

Re: いつか(5年以内に)われらも挑戦したい!

>茶谷 裕樹さん
こんにちは!
NHKの放送番組を検索してみたら該当番組が引っかかりました。
くまもとの風「あんたも登らんね~美里町・日本一の石段~」
https://pid.nhk.or.jp/pid04/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20121123-21-26546

11/23(金)に放送されたみたいですが、この放送終了後に私のブログアクセス数が爆発的に伸びたのにびっくりしましたw

また、本日茶谷 裕樹さんがみたであろう「5分間の“大切な物語”」の放送終了後、またまた私のブログアクセス数が爆発的に伸びましたw
本当に熊本の石段=私のブログみたいになってて嬉しいですw

私もラジオがきっかけで石段の存在を知り、登りましたが似たような経験の出来ない体験が出来ておススメですよ。

2013/01/26 (Sat) 21:54 | EDIT | REPLY |   

西川  

1時間30分は凄い

運動不足と言いながらも、1時間30分で登られたのはたいしたものです。

2014/06/09 (Mon) 10:50 | EDIT | REPLY |   

mugi321  

Re: 1時間30分は凄い

>西川さん
ありがとうございます。
このころは体力が無かったのです。
本当にベンチがあったら即座る!みたいな登り方でしたwww

でも、今だったらたくさん登山しているので体力が付いたかな?と思います。
いつかもう一度登ってみたい場所のひとつです!

2014/06/16 (Mon) 21:49 | EDIT | REPLY |   

まき  

三年程前に、一年の間に三回行きました。往復一時間五十分程でしたよ。近くに住んでたら、毎日でも行きたい。

2014/10/28 (Tue) 22:53 | EDIT | REPLY |   

mugi321  

Re: タイトルなし

>まきさん

こんにちは

ここは私も同じ気持ちになりましたw
毎日でも登って景色を見たくなるくらい素晴らしい場所ですよね!

2014/10/30 (Thu) 21:36 | EDIT | REPLY |   

Add your comment